FC2ブログ

Entries

星野仙一記念館式典の様子

星野監督に会える日が やっと やってきた。
3月17日(月曜日)、式典は11時から。その前に源平太鼓の演奏もあると言うので、10時到着をめざして、事務所を出発。

美観地区の会場の前は星野監督の姿をひと目見ようと、人だかりでいっぱい。
受付を済ませると、そこで星野記念館パスポートというカードをもらった。
これで当分無料で入館できるらしい。
記念館の工事を請け負った、星野監督の同級生の鈴木組の鈴木社長は
ラッキーにもカードナンバーが77番!
星野監督が中日監督時代につけていた背番号が77番です。
これは星野監督が尊敬する川上哲冶氏にあやかったものだそう。

テープカットまで少し時間があるので、会場の中へ入ってみると、展示室のあたりに人だかり。
そこで、星野監督がテレビ各局の取材を受けていた。
先日スタッフが消防の検査で会場に来たときには、ユニフォームやら、ボールやらが片付かないままそのあたりに山になっていて、うちのスタッフはいろんなものを手にしたらしい。

テープカットの後、ふたたび会場で立食パーティー。
星野監督がスピーチをされた。
『 私の人生そのままがここに詰まっている。 水島にも倉敷にももう私の家はありませんが、これからは時々ここに帰ってこなきゃと思います。 その奥の部屋にベッドルームでも作ってもらって・・・(笑) 』 

『 この記念館はまだ完成していません。 今度の北京オリンピックの金メダルがここに飾られた時、本当の完成を迎えます』
(などなど、詳しくはホームページを・・・ http://www.stage-ys.co.jp
スピーチの後、鈴木組の鈴木社長が、ここの設計を担当した竹沢さんですと、星野監督に紹介してくださると、星野監督は 『 いろいろとご迷惑を掛けたみたいで・・・』 と、ねぎらいの言葉をかけてくださった。
あれも聞きたい、これも言いたいと思っていたのに、結局舞い上がった私は何も言えなかった・・・

星野監督はご招待客を紹介されては、握手をし、記念写真を撮りの繰り返し。
絶やさない笑顔のほんの瞬間、とってもお疲れのように見えたのは私だけ?

記念館を後にして、美観地区を散策しながら、新渓園へ。
そこでテレビ局の取材がある。
我がステージワイズのスタッフと星野監督の同級生数名は先に新渓園へ。
そこで門をくぐって入って来られる、星野監督を拍手で迎えるという手はず。
一人ずつ握手をし、記念写真を撮ってもらった。

記念すべき一日が終わった。
星野監督にとって帰ってくるべき故郷と呼べる記念館ができた。
これを機会に、心身の癒しに、本当に時々帰ってきて欲しいと思う。


  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

stage  Y's (ステージ ワイズ)

Author:stage Y's (ステージ ワイズ)
stage Y's は岡山の女性設計士による 一級建築士事務所です。いろんな方との出会いによって大きくなっていく成長記録です。
Home : http://www.stage-ys.co.jp

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

stage Y's(ステージワイズ)の建築日和

FC2Blog Ranking

ブログ内検索